タイトル 展望台 芝山鉄橋を渡るJR大和路快速 市役所前に咲く花
トップページ   >  【柏原市データ】柏原市について

我が街、柏原市は一言でいえばNATURAL(自然)です。

■ 大阪府柏原市について

柏原の「原」はわらと発音し、「かしわら」市と呼んでいる。
市内を大きく分けると4つの地区「柏原」「堅下」「堅上」「国分」からなっています。

大阪府の東部に位置し大阪の中心部から20kmという近さでありながら緑が豊かで、自然がいっぱいの住み良い街です。

また市の中心に「大和川」が流れており、河川敷を整備した公園もあり水の潤いを感じさせる市民の憩いの場になっています。
また「ぶどう」の産地でも有名で高尾山の麓で多く栽培されており秋にはぶどう狩りが楽しめますしワインも醸造されています。

柏原は遺跡も多く、古墳では玉手や高井田の横穴古墳郡などが有名です。 人口は約7万5千人で、所帯数は約3万人です。
奈良県との交通の要所でJR大和路線(関西本線)、近鉄大阪線、国道25号・165号・170号が縦横に通っています。

左の地図の柏原市をクリックすると地区マップが参照出来ます。
柏原市地区マップ
戻る