タイトル 展望台 芝山鉄橋を渡るJR大和路快速 市役所前に咲く花
トップページ  >  堅上エリアタウン情報 > 雁多尾畑

< < 雁 多 尾 畑 (堅上地区)> >

雁多尾畑の風景 【雁多尾畑の風景】(カリンドオバタ)

山間の落ち着いた街で、高低差が結構あります。
青谷から一本道でこの街に着きます。
街の中に入ると車同士の対向が出来ないです。
街を過ぎて本堂までの間は、良い道になります。



街の中を通る道 【本堂高井田線】

本堂高井田線、雁多尾畑街内の道です。
写真では広く見えていますが、対向は出来ません。
途中で対向車を待たなくては通れません。
街の良さを発見するには、青谷駅から徒歩が、良いですよ。



雁多尾畑の家々 【雁多尾畑の家】

雁多尾畑の家々です。
太陽に照らされて瓦が輝いています。
柏原市の中心部には無い温かみがあります。



光徳寺の門 【光徳寺山門】

雁多尾畑にある光徳寺の門です。
千年前、平安時代永延二年(988)第64代円融法皇が 延暦寺の僧法圓に命じて建立、東廣山照躍峰寺と 号しに、その後天永四年南都北嶺の戦において 七堂伽藍悉く焼失、ただ雁林堂一宇のみ残る...
これが、雁多尾畑の地名の由来である。

(光徳寺の門前案内より転載)
詳しくは、寺門前の案内板をご参照下さい。

光徳寺梵鐘 【光徳寺梵鐘】

光徳寺の寺門を入ると左側にこの梵鐘が有ります。



光徳寺の境内 【光徳寺境内】

光徳寺内の通路です。
京都、奈良の寺院に来たような錯覚に陥ります。



光徳寺本堂 【光徳寺本堂】

現在の本堂は、明治八年に建立されました。





戻  る