< <  柏原市内の恩智川 > >

恩智川は、大和川からの取り込みではなく、高尾山を源としています。
昔は、小川できれいな水が流れていました。生活排水が恩智川に流れこむようになったのは、昭和40
年代になってからだと思います。下水道が出来るまでは、本当に多量の水が流れていましたが、現在は
生活排水が殆ど流れこまなくなりましたから、以前に比べれば水の量も少なくなりきれいになっています。
恩智川は、八尾市、東大阪市を経て大東市で寝屋川、大阪市で大川と合流し、安治川となり大阪湾へ
流れています。

恩智川




























恩智川治水公園予定地

恩智川が洪水になる危険が発生した時に、恩智川の水を
この公園に流し溜め込み、川の水位が低下すると恩智川に戻す
仕組みになり、普段は公園として利用できる。



















TOPへ戻る























高尾橋

車の通行出来る橋の北端です。山ノ井交差点に
つながっています。





















TOPへ戻る























法善寺5号橋

柏原市の恩智川沿い道路幅が一番狭い場所

















TOPへ戻る























さつき橋



















TOPへ戻る























会館前橋



















TOPへ戻る























法善寺橋

柏原市の恩智川を渡る橋では、車の通行量が一番多い

















TOPへ戻る























登り口橋



















TOPへ戻る























はね橋



















TOPへ戻る























大如橋(だいにょ)

堅下小学校前交差点とつながっています。

















TOPへ戻る























宮の橋(左写真)        大如橋までの山側が美しい(右写真)



















TOPへ戻る























鳥居橋

字のごとく鐸比売鐸比古神社前の鳥居に出ます。

















TOPへ戻る























大県橋

旧170号線の大県交差点とつながっています。
ここから南が対面通行です。(狭い 車のすれ違い出来ません)

















TOPへ戻る























河原橋



















TOPへ戻る























薬師橋



















TOPへ戻る