タイトル 展望台 芝山鉄橋を渡るJR大和路快速 市役所前に咲く花
トップページ  >  堅下エリアタウン情報 > 太平寺景観地区

< 太平寺景観地区 >

太平寺景観化については、大阪府のミュージアム構想の一環として柏原市が整備されたものです。



せせらぎ水路 【せせらぎ水路】 

ぶどう畑の農水路が整備され、せせらぎ水路として一般の ハイカー(ウォーカー)も通行が可能になりました。
観音寺前の道路まで上がれます。


Google マップ


ぶどう案内板 【ぶどう案内板】
上記のせせらぎ水路に入る手前にこの案内板が設置されました。
柏原市のぶどう産業の歴史等について案内されています。






業平道1 【業平道案内】1

せせらぎ水路を上がらず、右側へぶどう畑の小道からぶどう畑を越えて右に行くとこの道標が あります。

マップ

知識寺案内 【知識寺案内】

奈良時代、都への交通の要所であつた太平寺には、知識寺と言う古代寺院がありました。
そのことを説明しています案内板です。


マップ

総合案内板 【太平寺地区総合案内板】

石神社の近くに、太平寺景観地区の総合案内板が設置されました。詳しく掲載されています。



マップ

業平道2 【道標】

石神社を旧170号線へ下ると、安堂方面への道路脇に設置されています。
石神社方面の案内と安堂駅方面への案内板です。





戻 る